くるるの日常

【くるるとミミズク雪だるま】2018年、関東で大雪が降った。

雪とフクロウ

2018年、関東で大雪が降った。くるるにとっては生まれて初めての雪だった。

真っ白なつぶつぶが空からふわぁ~って降ってくるる。

窓際はちょっと寒い。

ガラスの向こう側はもっと寒そう…。

暖房のありがたみをしみじみ感じる。

飼い主、雪だるまを作る

数年前まで雪国で暮らしていた飼い主。

「もう雪はこりごり~」とか言っていたくせに、いざ関東で雪が降ると結構ノリノリ。寒い中、外に出かけていく…。

10分後、飼い主は白い生き物を連れて帰ってきたのだ!

くるる
くるる
何ヤツ?!

突然現れたヤツにくるるの家を占領される。

雪だるまとフクロウ

 

逃げ場は…

 

もうない。

 

でも何故か飼い主はくるると白いヤツのツーショットを眺めて楽しそうにしている。

頭に羽角のようなものが付いているから、たぶん同じミミズク仲間。飼い主も喜んでいるから仲良くしようと思った。

雪だるまとフクロウ

 

かわいい~っ!!

 

パシャパシャと響くシャッター音。

ミミズク仲間同士、モデルになってあげた。

しばらくすると飼い主は撮影に満足した様子。

そして仲良くなったお友達のミミズクを暖房の効いていない外に追い出したのだ!

 

飼い主、ひどい…

 

「くるるも外に追い出されたらどうしよう?」って心配だったけど、そんなことはなかった。

どうやらお友達の正体は「雪だるま」っていうものらしい。頭がそっくりだからミミズクだと勘違いしただけだった。

愛鳥:くるるのコメント

くるる
くるる
友達、溶けた