グッズ

【羽根アクセサリーの作り方】愛鳥の羽毛で作るガラスドームチャーム

フクロウと羽根アクセサリー

鳥を飼っていると作りたくなるのが羽根アクセサリー。愛鳥の羽根でアクセサリーを作ればどこに行ってもいつでも一緒。

なんかステキだ…!

さりげなく愛鳥をアピール出来る羽根アクセサリーの作り方を紹介します。

一般的な羽根アクセサリー

くるるの羽根キーホルダー

よく見かける羽根アクセサリーといえば風切り羽根のような大きい羽根を使うものが多いかと思います。

これは羽根の羽軸をカシメてキーホルダーにしたもの。とても可愛いのですが、羽根が露出しているので出先で汚れたり潰れる可能性も無きにしもあらず…ちょっと心配ですね。

アフリカオオコノハズクの羽根で作ったイヤーフック

イヤーフックも同様で少し心配です。

この2つのアクセサリーは可愛いのですが「鳥飼っています感」が出過ぎてしまっているような気がします。

羽毛で作るガラスドームチャーム

さりげなく可愛い!

そんなガラスドームのチャームの作り方を説明します。

準備するもの

ガラスドームアクセサリーに必要な道具
  • 羽毛や小さい羽根
  • ガラスドームとキャップ
  • 丸カン
  • ストラップ
  • ニッパー(or ハサミ)
  • 平ヤットコ(or ペンチ)
  • 接着剤

今回は主張しすぎないようなさりげない感じのチャームを作るので羽毛等の小さい羽根を使用します。こういった羽根はなかなかショップでは手に入らないので飼い主の特権です!

作り方

  1. 羽毛を使う分だけ先の方を切り取る
  2. ガラスドームに入れる
  3. ドーム内で羽毛が広がるようにする
  4. 接着剤でキャップをする
  5. 平やっとこを使いキャップに丸カンを付ける
  6. ストラップを付ける
  7. 完成!

作り方は単純で

ガラスドームに羽毛を入れキャップをし

ガラスドームアクセサリーの作成

キャップの穴が小さいので丸カンを付けてからストラップを付けるだけ!

はい、完成~

羽毛を使ったガラスドームアクセサリー

愛鳥との記念撮影も忘れずに。

フクロウと羽根アクセサリー

白い羽毛はさりげなさ過ぎたので、アフリカオオコノハズクのおでこの羽根も一緒にいれたバージョンも作成してみました。

鳥の羽毛を使ったガラスドームアクセサリー

キャップ接着時注意
接着に何度も失敗すると接着剤をつけてもくっつかなくなるので、一発で確実に接着しよう。初めての作る場合は失敗も前提に多めにガラスドームを用意しておいた方が良いです。

最後に

羽毛や小さい羽根をガラスドームに封入したチャームはとってもオシャレ。封入されているので中の羽根が汚れたり潰れたりといった心配もありません。

ガラスドームの中にアレンジでいろいろ封入してもイイですね。

今回紹介したガラスドーム以外にも、試験管型や電球型のアクセサリーパーツもあって容器を変えるとまた雰囲気が変わりますよ。

レッツチャレンジ!

愛鳥:くるるのコメント

くるる
くるる
換羽期の必殺技!くるるの舞!

▼今回紹介したガラスドーム

▼試験管型も可愛い!

▼電球型もあるよ!